YouTube

パス打ちオート – 購入方法

パス打ちオートを利用するにはPythonista3とTwitterAPIが必要です。
関連記事ID

・AppStoreでPythonista3のアプリ購入が必要です  ・利用したい端末でダウンロードしてください  ・Pythonista3が使えるiPadやiPhoneでしか使えません  ・導入できた後のサポートはしていません  ・当プログラムファイルをコピーしてもFFLキーがないと使えません  ・全てに保証も補償もありません  ・いかなる理由でも返金はしません  ・プログラムをコピーなどし第三者に配布したり改ざんしようとしないでください  ・Twitter API、Pythonista3、iPad、iPhoneその他全て自己責任で利用してください

購入するには

noteまたはパス打ちオート公式LINEからお求めいただけます。
パス打ちオート公式LINEではPayPayやamazonギフトでのお支払いもできます。

注意
・パス打ちオートを利用したい端末でダウンロード及び導入をしてください。
・別端末に引き継ぎはできません。
・Pythonista3をアンインストールすると使えなくなります。
・商品の性質上いかなる理由でも返金はできません。
・いかなる保証も補償もしていません。

noteで購入

こちらのnoteの記事からお求めいただけます。
クレジットカードとキャリア決済が利用できます。
noteの決済方法については下記のオフィシャルサイトから確認してください。

参考 noteの決済方法オフィシャルサイトで確認

noteで購入できたら

noteではメッセージのやり取りができないので、公式LINEにてFFLキーの発行のために購入認証が必要になります。

要チェック
1. 決済後に「注文ID」が表示されてる画面のスクショを撮ってください。
※noteに登録したメアドに「注文ID」が記載されたメールが届きますので、こちらでも大丈夫です。

2. そのスクショをパス打ちオートZ-公式LINEに送ってください。

3. 購入の確認ができたら、FFLキーの発行と導入サポートを受けられるようになります。

公式LINEで購入

公式LINEからですとPayPayとAmazonギフトでもお支払いが可能です。
友だち登録するとカードが表示されますので「購入するには」の「その他の支払い」をタップしてください。
表示されない場合は支払い方法とメッセージを送ってください。

パス打ちオート – 友だち追加

PayPayで支払う

「その他の支払い」をタップした後に表示されるPayPayのカードの「PayPayで支払う」をタップすると、専用のQRコードとリンクがメッセージに送られてきますのでそちらからお支払いください。

QRコードやリンクが使えない時は「PayPayが使えない」とメッセージをお送りください。修正ができしだいお知らせします。

要チェック
お支払いができた直後の画面で「詳細を見る」をタップすると決済番号が表示されますので、その決済番号が表示されている画面のスクショをお送りください。
※決済番号は取引履歴からも表示できます。

クレジットカードや銀行口座からのチャージの他にソフトバンクまとめて支払いやセブン銀行のATMからもチャージができます。詳しくは下記のPayPayオフィシャルサイトで確認してください。

参考 PayPayチャージ方法オフィシャルサイトで確認

Amazonギフトで支払う

コンビニで売られているタイプでもEメールタイプでもどちらでもご利用いただけます。

パス打ちオート公式LINEにギフト券番号とギフト券番号の写っているスクショをお送りください。
確認ができましたらお知らせします。

参考 Amazonギフトオフィシャルサイトで確認
要チェック
Eメールタイプの場合は、ご自分のメールアドレスを登録してご自身で受信した後にギフト券番号とスクショをお送りください。
※メールの転送が必要な場合は別途お知らせいたします。

公式LINEで購入 – 友だち追加

お支払いができたら

お支払いの確認ができましたらFFLキーの発行と導入までのサポートをさせていただきます。

FFLキーの発行については下記の記事をご覧ください。


関連記事ID

注意事項

利用規約を読んでから購入及び利用してください。
・デジタルコンテンツという性質上からいかなる理由でも返金は致しかねます。
・Twitter APIを取得してあればFFLキーの発行後にすぐに利用できます。
・Twitter APIの申請結果には時間がかかる場合があります。また申請にあたって助言はしますが審査が通る保証はしていません。
・当プログラムはルームへの入室を補助するものであり、ゲリラ参加を必ずできるという保証をするものではありません。
・サービス利用者は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用に関係または関連して生じた一切の行為もしくはその結果について、その責任を負うものとします。 サービス利用者は、本サービスの利用にあたって、他のサービス利用事業者・その他の第三者および当方に損害または不利益を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを解決するものとします。
・当方は、本サービスの内容および本サービスで利用できる外部サービスについて、瑕疵(かし)や不具合がないことを保証しておりません。また当方は、本サービスの稼働状況を良好に保つ目的等当方が必要と認めたとき、サービス利用者に事前に何らの通知をすることなく、本サービスの全部または一部の仕様変更、提供の停止・中断をすることができるものとします。