YouTube

パス打ちオート – FFLキーについて

パス打ちオートを使用するためにはFFLキーが必要となります。

パス打ちオートの購入が既にできている方を対象に、FFLキーの発行及び注意点について解説していきます。

FFLキーの取得方法

FFLキーの取得にはまずLINEコードを取得する必要があります。

LINEコードはユーザー固有のIDのことで、これをパス打ちオートの公式LINEに送信するとFFLキーが発行されます。
※FFLキーの発行にはスタッフによる購入の確認が必要です。

①AutoSetting.pyを実行
②「認証」ボタンをタップ
③「コード作成」ボタンをタップ→コピー
④公式LINEにLINEコードを送信
⑤スタッフが確認したのち、FFLキーがLINEで送信される
⑥FFLキーを「FFLキー」欄に貼り付ける


以下の動画を参考にしてください。

FFLキーの注意点

Pythonistaアプリを削除したり、iOSを初期化(バックアップも含む)したりするとFFLキーが使えなくなります。

ですが、、購入時に書いてある通りFFLキーの再発行は原則承っておりません。
※別の端末への移行もできません。

よって、パス打ちオート導入が完了したPythonistaアプリは削除しないでください。

MEMO
Pythonistaを消したりiOSを初期化しない限りアップデート・アップグレードの際にFFLキーが変わることはありません。
再発行を求めるのではなく、購入時のトーク履歴に既に存在しているFFLキーをさかのぼって確認して下さい。