YouTube

パス打ちオート – ファイルダウンロード時のエラー

本来なら公式LINEから送られてきたURLをタップするとPythonista3アプリが開いてRUNを押すとファイルのダウンロードがされるようになっています。

パス打ちオートを導入したい端末で公式LINEと友だち登録していない方は下記を読んでください。

原因

先に言っておきますが、下記のスクショのエラーが出る場合は当方の問題ではありません。

原因は単純で、公式LINEから送られてきたURLをTwitterのDM等で転送することでTwitterの作用によりURLが変化してしまうためです。

では、どうすればいいのか…

対処法

URLが変化することなくiPhoneなどからiPadにURLが転送できればいいので答えは複数あります。

1,そもそもでiPadにLINEを入れる
2,AirDropで転送する
3,Appleアカウントが同じならiPhoneでコピーしたのをiPadでペーストできる
4,メモアプリを共有する
5,Discordで転送する
…etc…

シンプルな答えとしてはDiscordを利用することです。
DiscordならURLがデコードされずにそのままの文字列が貼り付けられます。

いずれの方法であれURLが変換されずに共有ができたらLINEまたはメモアプリに貼り付ければハイパーリンクになるので、あとはそれをタップすればPythonista3が起動して動画通りにダウンロードできます。


パス打ちオートZの導入・アップグレードについては、こちらの記事を見てください。

パス打ちオート – 導入の流れ パス打ちオート – アップグレード